女性

プエラリアはサプリメントで摂取!女性の魅力を引き出す成分

40代女性に起こる症状

中年

以前の自分と違っている

女性で40代後半の人はそれまでになかった調子の悪さで悩んでいることがあります。更年期障害と言われる症状は体がむくんでだるく感じたり、頭痛や動悸が続いたりします。暑い季節でもないのにやたらと首から上がほてって汗が出てきます。精神面でも変化に気づきます。朗らかな性格だったはずなのに最近些細なことでイライラしてコントロール出来ません。気分が落ち込んで何も手につかないこともあります。これらは加齢と共に機能が低下する卵巣からの女性ホルモンの減少によるものです。この年代は子どもの自立や反抗期があったり、親の介護で忙しかったりすることがあります。職場で責任ある仕事を任されたりもするでしょう。体の変化に加えて環境が変わることやストレスも更年期障害を悪化させることにつながります。もちろん他の病気であることも考えられます。各症状専門の病院で他の病気の有無を診てもらうことも大切です。

有効成分を摂取してみる

女性は初潮があってから女性ホルモンが分泌され増えていきます。主に女性機能を発達させたり精神や脳の働きを整えます。ところが40代になるとそのホルモンが減少することで自律神経に混乱を与えます。そうなることで更年期障害の症状が現れるのです。健康食品やサプリメントには更年期障害に有効なものがあります。大豆には女性ホルモンと似たような働きをするイソフラボンという成分が含まれています。イライラを抑える効果があります。ブドウの色素であるポリフェノールにも同じような働きがあります。プラセンタは栄養が豊富で女性ホルモンの生成に役立つサプリメントです。その他マルチビタミンのサプリメントなども普段から強い体を作っておくのによいものです。更年期の症状は人それぞれです。症状や成分の効能をよくわかった上で自分に合うサプリメントを選ぶようにしましょう。